理学修士  

シモン・ウィンター  

パテント・プロフェッショナル
swinter@merh-ip.com  

シモン・ウィンターはパテント・プロフェッショナルで、ドイツ・欧州弁理士としての専門教育を受けているところです。

シモン・ウィンターは、イルメナウ工科大学で機械工学と設計を学び、2012年に修士号を取得しています。その後も同大学で、小さなトルクあるいは静力学トルクの表し方と回収可能性の改善を目的とした国際研究プロジェクトの一環として、精密工学の専門分野で学術研究員として働きました。

工業所有権の分野でのキャリアを始めたのは、ミュンヘンに所在地を置く大きなIP企業で特許案件の技術エキスパートになった2015年からです。2016年6月、MERH‐IPに入り弁理士候補生として活動しています。技術的な重点は、機械工学・工作機械・半導体・生産技術といった技術分野です。