理学博士  

イェンス・ヘマリング  

アソシエート
jhaemmerling@merh-ip.com  

イェンス・へマリングは、現在、ドイツ・欧州弁理士の候補生です。

その活動の中心は、情報ならびにコミュニケーション技術・医療機器・電子工学・機械工学の分野におけるドイツ・欧州特許申請の草案作成です。さらに、異議申立てや侵害ケースにおいては技術分析でサポートしています。

イェンス・へマリングは、理論物理学の分野で、ルプレヒト・カールス・ハイデルベルク大学で修士号を、デュイスブルク・エッセン大学において理論物理の分野で博士号を取得しています。弁理士としての研修を始める以前は、2年間、理化学研究所 脳科学総合研究センター(理研BSI)、神経ネットワークとAIの分野で科学研究アソシエートとして、2年間、東京の国際特許事務所において特許エンジニアとして勤めました。