理学博士, 修士(物理学)  

ビョルン・ドゥーリング  

パートナー
bduling@merh-ip.com  

ビョルン・ドゥーリングは、MERH-IPのパートナーで、欧州特許庁(EPO)と欧州連合知的財産庁(EUIPO)の弁理士であり登録代理人です。

2017年にパートナーとなる前は、MERH-IPでまず弁理士候補生として、その後、弁理士として認定されてからはアソシエートとして活躍しました。

その活動の重点となっているのは、コミュニケーション・情報技術、オーディオ・ビデオ信号のコード化を含む情報処理技術、ならびに電子部品、回路、可動型機器のための技術、家庭用電化製品、物理的な測定技術の分野におけるドイツならびに欧州特許申請の推敲と付与手続きです。また、無効審判や特許侵害問題の関連で、法律的・技術的な観点からアドバイスも行っています。

ビョルン・ドゥーリングは、ミュンヘン工科大学の物理学の分野で修士号を優秀で、素粒子物理学の分野で博士号を最優等で取得しました。弁理士のキャリアを選択する前は、ミュンヘン工科大学で学術研究員として従事し、高エネルギー状態における素粒子の動きを研究しました。